KAHMジャパン株式会社

日本と英国/欧州のビジネスをつなぎ、イノベーションを支援する、カームジャパン株式会社(オフィス:大阪市北区)です。Oxford University Innovation(OUI・オーユーアイ) 日本事務所として、大学世界ランキング1位・オックスフォード大学の知財紹介等も行っています。KAHM Japan Ltd. (located in Osaka, JAPAN) facilitates business and innovation between the UK / Europe and Japan.

OUI JAPAN OFFICE

Oxford University Innovation(OUI・オーユーアイ) とは】

 OUI+OU_full_rgb_square_600_med.png 

Oxford University Innovation(OUI・オーユーアイ)は、

総合評価世界第一位2023年10月発表、「世界大学ランキング2024」)を誇る英国オックスフォード大学

1987年に設立した、産学連携機関(大学付属・全額出資の知財管理・技術移転会社)です。

オックスフォード大学は、英語圏最古の国立総合大学として、ライフサイエンス分野での研究を筆頭に、不動の高い評価を得ています。

また、OUIの事業利益はその大半がオックスフォード大学本体と案件を担当した研究者個人に還元されます。

2011年に開設されたOUI日本事務所は、KAHMジャパン株式会社が全業務を担当し、

日本全国のクライアント様の窓口として、英国本部との橋渡しや各種サポートを幅広く行っています 

 

【主なご提供サービス】 

OUIは、世界中の企業、投資家等に対し、さまざまなサービスをご提供しています。

OUIのグローバル拠点のひとつである日本事務所は、OUIのサービスを希望される日本のクライアント様とOUI英国本部をつなぐ

身近なご相談窓口として、各サービスの日本語でのサポートを行っています。また特定分野の技術探索や技術移転研修のご相談については、OUIのグループ企業、Oxentiaへ取り次ぐことも可能です。

初めのご相談・お問い合わせは無料ですが、ご要望の内容により、サービスを有料で提供させて頂くこともございます。まずは日本事務所までお問い合わせください。

 

●オックスフォード大学発の知財のご紹介

 NasirHamid03 with credit bottom right.jpg

 オックスフォード大学では年間約500件以上の知財を世界中のクライアント様にライセンスアウトしています。

 OUIはオックスフォード大学所有の知財のハンドリングを担当する唯一の機関です。

 大学内の研究者やその研究内容を分野別に熟知する経験豊富な専門スタッフが仲介・サポートいたします。

 

●オックスフォード大学在籍の研究者によるコンサルティング

 5af1903dcce1fee21d9f085ad8394a4f_s.jpg

 ご依頼内容にマッチするオックスフォード大学在籍の第一線の研究者をOUIが探索、適任者がいる場合はご依頼案件を「直接」担当いたします。

 例:保有技術の価値評価、商品の欧州におけるマーケットリサーチ(競合調査、販売パートナー候補のピックアップ等)、など

 *コンサルティングは有料サービスとなります。詳しくは日本事務所までお問い合わせ下さい。

●医薬品の患者による臨床評価(PRO)のための質問票のご提供

 b24ad6f6e521b030d26cf6bc127c9096_s.jpg

 EHP-30など、疾患別用途に合わせてOUIが所有する各種定型フォーマットのご使用を希望されるクライアント様と英国本部との

   スムーズな橋渡しをさせていただきます。

 各質問表利用に係るライセンス契約成立までの、継続した日本語サポートは有料でご提供しております。詳しくはお問い合わせ下さい。

 

●Oxford Innovation Society(OIS) へのご入会受付 

 OxfordUniversityInnovationEvent-164-160x160.jpg 4-1-160x160.jpg OxfordUniversityInnovationEvent-101-1-160x160.jpg OIS5.JPG

 OUIでは、オックフォード大学の研究者やスピンアウト企業、ベンチャーキャピタル、

グローバル起業で構成される会員制組織Oxford Innovation Society(OIS)を運営しています。

OISの会員資格により得られる貴重な人脈や最新の技術・特許情報は、各組織のイノベーションに最大限に活用されています。 

2024年度から新体制となり、年3回の晩餐会形式の定例会合に加え、技術提携・投資・

起業など、各会員の志向に合わせたネットワーキングイベントの機会が多くなりました。

会員企業は年に10回のイベント参加が可能になります。さらに、会員がOUIと共に、こう

したイベントのテーマ設定を行い、会員による情報発信の場とするイベントスポンサーシ

ップの機会も用意されています。

●年会費:

 小規模企業 £1,500+VAT

 中小企業  £8,000+VAT

 大企業   £10,500+VAT

※会員企業のカテゴリは、各企業の年間所得により決定されます。

※イベントスポンサーシップは年会費とは別途費用がかかります。

詳しくはお問い合わせください。

 

 

会員様には他にも、専属のOUI職員がOxford大学に関する総合窓口を担当すること、OUI季

刊誌などへの寄稿の機会など、複数の特典が用意されています。

日本企業の入会申込手続きのご案内は、KAHMジャパン株式会社にて承ります。

 

  

【OUI日本事務所のプロフェッショナルスタッフ】

 

元英国総領事館商務官として日英間の先端技術・知財のハンドリング経験を豊富に持つコンサルタント、研究員および

サポートスタッフが、OUIの全サービスにおける英国本部とのスムーズな橋渡しを担当。

ご要望のお伺い、お見積、プロジェクトの開始から完了まで、日本語できめ細やかにサポートいたします。

 

 無題.png

 

OUI日本事務所からの最新情報はメールでもお届けしております。(ご登録無料)

詳しくはこちらをご覧下さい。

 

その他、OUIのサービスについての各種お問い合わせ・ご相談、御見積のご依頼、資料のご請求はこちら

 

 

2024.06.25 Tuesday